バックオフィス連携

地方公共団体を含む各行政機関が保有する情報を行政機関間でやり取りすること。行政手続の際に必要な添付書類の省略を始めとした利便性の向上等が期待される。出典:首相官邸

Society5.0

狩猟社会、農耕社会、工業社会、情報社会に続くような新たな社会を生み出す変革を科学技術イノベーションが先導していく、という概念である。 出典:首相官邸

レセプトデータ

レセプト(診療報酬明細書:診療費の請求明細のことで、保険医療機関・保険薬局が保険者に医療費を請求する際に使用するもの)に記載されているデータのこと。診療に関する様々な情報が含まれていることから、電子化されたレセプトデータ …

がん登録データ

がん登録等の推進に関する法律(平成 25 年法律第 111 号)に基づいて登録されることになった全国がん登録及び院内がん登録のデータのこと。がんの罹患や転帰の状況を登録・把握し分析することにより、がんの患者数や罹患率、生 …

農地情報公開システム

農地の集積・集約化を進めるため、各市町村の農業委員会が整備している農地台帳に基づく農地情報を電子化・地図化して公開する全国一元的なクラウドシステム(平成 27 年4月稼働)のこと。出典:首相官邸

SNS

Social Networking Service(Site)の略である。個人間の交流を支援するサービス(サイト)で、参加者は共通の興味、知人などをもとに様々な交流を図ることができる。出典:首相官邸

リカレント教育

近年の技術革新の著しい進展や産業構造の変化などに対応して学校教育の終了後、技術系人材を含む職業人を中心とした社会人に対して行われる教育のこと。出典:首相官邸

課題解決型オープンデータ

データの公開のみにとどまらず、公開されたデータを積極的に利活用することによって様々な社会課題の解決を目指す、オープンデータに係る取組のこと。出典:首相官邸