輸入申告者

輸入申告者出所:日本関税協会

輸入取引にかかる手数料

輸入貨物に係る輸入取引に関して買手が負担する手数料。買手が貨物代金とは別に手数料(買付けに関し当該買手を代理する者に対し、当該買付けに係る業務の対価として支払われるものを除く。)の支払をする場合には、当該手数料を課税価格(続きを読む)

貨物の検査

輸出入申告がされた貨物について、その輸出又は輸入の申告書に記載されている貨物と現品との同一性を確認するともに、輸出又は輸入をしてはならない貨物又は他の法令に規定する輸出入規制がある貨物であるかどうかを確認する税関の検査。(続きを読む)

携帯品

本邦に入国する者(旅客、乗組員等)が出入国の際に、携帯して輸出入する物品。携帯して輸入する物品については、個人的な使用に供するもの及び職業上必要な用具で政令で定めるものの免税が認められる。申告については、輸出の場合は口頭(続きを読む)

信用状(Letter of Credit 、L/C)

貿易取引は、外国の取引相手との間に行われる売買であり、常に輸出貨物代金の回収にリスクがあるが、このリスクを信用面、資金面でカバーするのが信用状である。 信用状は、「売手が信用状で取り決められた船積書類(貨物の確実な船積み(続きを読む)

課税原料品

保税工場等において保税原料品の不足等から使用される課税済み又は関税を納付すべき期限が延長された輸入原料品のこと。 参照条文:関税定率法第19条の2第2項~第4項出所:日本関税協会

回路配置利用権

半導体集積回路の回路配置の創作をした者又はその承継人が登録を受けた回路配置を用いて半導体集積回路の製造、譲渡、輸入等をする権利。 参照条文:関税法第69条の11第1項第9号、半導体集積回路の回路配置に関する法律第3条、第(続きを読む)

特例申告

特例輸入者又は特例委託輸入者が、輸入の許可を受けた特例申告貨物に係る関税について行う納税申告。特例輸入者又は特例委託輸入者は、特例申告貨物で輸入の許可を受けたものについて、輸入の許可の日の属する月の翌月末日までに、当該特(続きを読む)

同類の貨物

同一の産業部門において生産された当該輸入貨物と同一の範疇に属する貨物をいう。 なお、国内販売価格を算定する場合に採用される「同類の貨物」には、輸入貨物の場合と同一の国以外の国から輸入された貨物を含むが、製造原価から算定す(続きを読む)

日本銀行

中央銀行。銀行券の発行、通貨・金融の調整、金融機関間の資金決済の円滑化の確保、信用秩序の維持、国庫金の取扱い等を主たる業務として行う。関税法においては、関税を収納することができる収納機関として規定されている。 参照条文:(続きを読む)

金融用語集
  • 外国為替
  • FX
  • 格付け
  • ローソク足
  • 経済金融
  • 財務会計
  • 株式投資
  • 先物・オプション
  • 人物
  • 投資信託
  • テクニカル指標
  • 法令
  • 債券
  • 格言・アノマリー
  • 財務省
  • 経済産業省
  • 金融広報中央委員会
  • 厚生労働省
  • 現代用語辞典
  • 中小企業庁
  • 貿易関連用語集
  • 日本銀行
  • 首相官邸
  • 総務省
  • 金融庁
  • よく読まれる用語

    まだデータがありません。