ALM

『資産(Asset)および負債(Liability)の総合管理』をいい、金融機関などにおいて財務の健全性を確保するために行われている経営管理手法の一つです。(関連)「金利スワップ取引」、「金利変動リスク」、「デュレーショ(続きを読む)

資産担保証券

資産担保証券(Asset Backed Securities)とは、企業などが資金調達などのために利用する金融商品のうち、企業などの信用力に依存せず、企業などが保有する資産(金銭債権、動産、不動産など)の信用力を裏付けと(続きを読む)

財政融資資金

財政融資を行うための原資(財源)です。財政融資資金は、財投債(国債)や、特別会計の積立金(注)などの国の信用により集められた資金を統合管理し、その資金を確実かつ有利な方法で運用することにより、公共の利益の増進に寄与するこ(続きを読む)

診断表

財務状況把握ヒアリングを実施した地方公共団体の財務状況などを分かりやすく示した文書のことで、平成22年度以降は、財務局から当該地方公共団体に対して提示しています。(関連)「財務状況把握」出所:財政投融資リポート(財務省)

繰越額

財政投融資計画に計上された金額のうち、対象事業の進捗などに併せて翌年度に融資や出資などとして使われる予定の金額をいいます。(関連)「運用残額」出所:財政投融資リポート(財務省)

証券化

一般に証券化とは、不動産や債権などキャッシュフローを生み出す資産を裏付けとして証券を発行し、それを投資家に販売することを通じて、当該資産の保有者が資金調達を行う金融手法のことです。財政融資資金貸付金の証券化については、行(続きを読む)

財務状況把握

財務局・財務事務所などにおいては、確実かつ有利な運用が義務付けられている財政融資資金の貸し手として、借り手である地方公共団体に対して、その財務状況を的確に把握し、財政融資資金の審査の充実などを図る観点から、平成17年度よ(続きを読む)

据置期間

貸付を受けた日以降、元金を償還せず、利子のみを支払う期間をいいます。出所:財政投融資リポート(財務省)

財政融資

財政融資とは、財投債の発行により調達された資金や、政府の特別会計から預託された積立金✝・余裕金などによって構成されている財政融資資金✝を活用し、国の特別会計や地方公共団体、政府関係機関、独立行政法人などに対して長期・固定(続きを読む)

地方公共団体実地監査

地方公共団体に対する実地監査は、全国の財務局・財務事務所などの資金実地監査官が、貸付先である地方公共団体に赴き、①元金の償還など(地方公営企業の経営状況把握など)、②貸付資金の使用状況、③事業の成果などをチェックしていま(続きを読む)

金融用語集
  • 外国為替
  • FX
  • 格付け
  • ローソク足
  • 経済金融
  • 財務会計
  • 株式投資
  • 先物・オプション
  • 人物
  • 投資信託
  • テクニカル指標
  • 法令
  • 債券
  • 格言・アノマリー
  • 財務省
  • 経済産業省
  • 金融広報中央委員会
  • 厚生労働省
  • 現代用語辞典
  • 中小企業庁
  • 貿易関連用語集
  • 日本銀行
  • 首相官邸
  • 総務省
  • 金融庁
  • よく読まれる用語

    まだデータがありません。