Webメール

ホームページを閲覧するWeb ブラウザで利用可能な電子メールシステムのこと。 メールの閲覧や、新規メッセージの作成・送信などを Web ブラウザで行いますが、通常の電子メールと違ってメールの内容をサービス提供事業者側のサ …

PaaS

Platform as a Service(プラットフォーム・アズ・ア・サービス)の略。インターネット経由で、仮想化されたアプリケーションサーバやデータベースなどアプリケーション実行用のプラットフォーム機能の提供を行うサ …

ID

identification(アイデンティフィケーション)の略。個人を識別・把握する情報の総称のこと。ユーザ名、ユーザIDとも呼ばれます。出典:国民のための情報セキュリティサイト(総務省)

BCC

Blind Carbon Copy(ブラインド・カーボン・コピー)の略。電子メールの送信先指定方法のひとつ。 ブラインドには“隠れた”、カーボンコピーには“複写したもの”という意味があります。通常の宛先であるTOに指定し …

ボットネット

多数のコンピュータウイルスの一種であるボットに感染したコンピュータによって構成される特殊なネットワークのこと。 ボットネットに接続されたコンピュータは、インターネット上から攻撃者が指示を出すことで、迷惑メールの配信や他の …

ファイル共有

ネットワークを介して、ひとつのファイルを複数のコンピュータで利用できるようにすること。 ファイルの共有機能を使うと、記憶媒体を使用せずに、複数のコンピュータ間でデータをやり取りすることができるようになります。またファイル …

ドキュメント

本来は文書を意味する言葉。 コンピュータの世界では、ワープロソフトや表計算ソフトで作成されたデータのことをドキュメントと呼びます。出典:国民のための情報セキュリティサイト(総務省)

脆弱性

コンピュータやネットワークにおいて、情報セキュリティ上の問題となる可能性がある弱点のこと。 多くの場合は、OSやソフトウェアのセキュリティホールが脆弱性となります。また、設定ミスや管理体制の不備なども脆弱性のひとつとなる …

オフロード

携帯電話回線のネットワークを流れるデータ通信量の増加を防ぐために、携帯電話やスマートフォンの利用者が、無線LANなどの別のネットワークを使うよう誘導する仕組み、またはその対策のことを言います。出典:国民のための情報セキュ …