電子的な注文の回送

取引執行システムへの注文の回送。出典:グローバル金融システム委員会

インター・ディーラー・システム

ディーラー間の電子取引ネットワーク(参加者は、マーケット・メーカーとしての役割を課される場合もある)。出典:グローバル金融システム委員会

ホワイト・ラベル

仲介業者が、コスト節約の観点から、別の企業を通じて自社の顧客の取引を執行する一方、顧客に対して自社と取引を行った形式をとるアレンジメント(ホワイト・ラベル・サービスの利用者は、取引の取次サービスに特化し、規模の経済性から(続きを読む)

スケーラビリティ

追加的な参加者や取引の拡大が容易であること。出典:グローバル金融システム委員会

ネットワーク効果

他の市場参加者が既に活発に取引している市場で取引しようとする市場参加者のインセンティブのため、流動性の高い市場がさらに市場流動性を高める傾向があること(「需要サイドの規模の経済性」とも称される)。出典:グローバル金融シス(続きを読む)

ギャッピング

非連続的かつ大幅な価格変動。出典:グローバル金融システム委員会

ディーラー

ホールセール市場において、取引の当事者として売り・買いに参加し、リスクを取ることによって収益機会を得る仲介業者。出典:グローバル金融システム委員会

EBS

Electronic Broking Services。外為取引のための電子取引システム。出典:グローバル金融システム委員会

フロント・ランニング

ディーラーが、受け付けた顧客の取引を執行する前に、その情報を自らの取引に利用する違法行為。出典:グローバル金融システム委員会

シングル・ディーラー・システム

あるディーラー一社が提供する電子取引システムで、そのディーラーが提供する情報やサービスのみを提供するもの。出典:グローバル金融システム委員会

金融用語集
  • 外国為替
  • FX
  • 格付け
  • ローソク足
  • 経済金融
  • 財務会計
  • 株式投資
  • 先物・オプション
  • 人物
  • 投資信託
  • テクニカル指標
  • 法令
  • 債券
  • 格言・アノマリー
  • 財務省
  • 経済産業省
  • 金融広報中央委員会
  • 厚生労働省
  • 現代用語辞典
  • 中小企業庁
  • 貿易関連用語集
  • 日本銀行
  • 首相官邸
  • 総務省
  • 金融庁
  • よく読まれる用語

    まだデータがありません。