DVP

Delivery Versus Payment。金融商品と支払の同時受渡し。出典:グローバル金融システム委員会

アンバンドリング

まとまって提供されていた商品やサービスを分解し、複数の商品として(その分、手数料も別途徴収して)提供すること。出典:グローバル金融システム委員会

プロプライアトリー・システム

特定の市場やディーラーのみが利用できるシステム。出典:グローバル金融システム委員会

システム提供者

取引のためのインフラを提供する市場参加者(証券取引所、EBS等)。出典:グローバル金融システム委員会

トレード・レポーティング

金融市場の監督当局に、取引情報を報告すること。出典:グローバル金融システム委員会

価格発見

市場で価格が決定されるプロセス。出典:グローバル金融システム委員会

ティッピング

支配的な市場シェアを獲得したシステム提供者が、市場を独占(またはそれに近い状態を確保)する傾向。出典:グローバル金融システム委員会

アクセス

市場に参加できる可能性。出典:グローバル金融システム委員会

プロトコル

取引に関する一連のルール(取引できる注文タイプ、最小ティック・サイズ、取引停止ルール、市場の開始・終了に適用される特別ルールなど)。出典:グローバル金融システム委員会

市場の厚み

まだ取引が成立していない売り・買いの注文残高(異なる価格の注文を含む)。出典:グローバル金融システム委員会

金融用語集
  • 外国為替
  • FX
  • 格付け
  • ローソク足
  • 経済金融
  • 財務会計
  • 株式投資
  • 先物・オプション
  • 人物
  • 投資信託
  • テクニカル指標
  • 法令
  • 債券
  • 格言・アノマリー
  • 財務省
  • 経済産業省
  • 金融広報中央委員会
  • 厚生労働省
  • 現代用語辞典
  • 中小企業庁
  • 貿易関連用語集
  • 日本銀行
  • 首相官邸
  • 総務省
  • 金融庁