学生納付特例制度

大学などに在学中で、本人の所得が一定以下のときに、国民年金保険料の納付が猶予される制度。 出典:厚生労働省

在職老齢年金

年金受給年齢に到達している方が、在職しながら受け取る年金のことで、賃金と年金の合計額に応じて、一部または全部が支給停止される。 出典:厚生労働省

第3号被保険者

第2号被保険者に扶養される20歳以上60歳未満の配偶者。国民年金にのみ加入する。 出典:厚生労働省

物価スライド

年金額を物価上昇率によって改定すること。受給開始後の年金額は、原則、物価の水準に応じて改定する。 出典:厚生労働省

共済年金

国家公務員、地方公務員や私立学校の教職員が加入する公的年金だが、平成27年10月から厚生年金と一元化される。 出典:厚生労働省

社会保障審議会

厚生労働省に設置されている審議会の1つ。労使の代表や学識経験者などが社会保障や人口問題に関する重要事項を調査、審議する。 出典:厚生労働省

年金積立金

被保険者が納めた保険料のうち、そのときの年金給付に使われなかった分を積み立てたもので、将来の年金給付に使われる。 出典:厚生労働省

核家族

夫婦とその結婚していない子どもだけの世帯、夫婦のみの世帯や父親または母親とその結婚していない子どもだけの世帯のこと。 出典:厚生労働省

労働力人口

15歳以上の人のうち、仕事をしている人、仕事を休んでいる人や、仕事はしていないが求職中で働こうとしている人。 出典:厚生労働省

段階保険料方式

保険料率を将来に向けて段階的に引き上げていく方式。現在、厚生年金、国民年金ともに平成29年度まで保険料水準を引き上げている途中である。 出典:厚生労働省