読み方:くにべつせいさくせいどひょうか
別名:CPIA
英語表記:Country Policy and Institutional Assessment
IDAが、その援助資金の国別配分を行う基準として、IDA援助対象国の政策・制度環境の評価を行うもの。
20項目の指標について1~6までの評点が付され、それらの単純平均点が各国のCPIAの評点となる。具体的には、A.経済運営(4項目)、B.構造政策(6項目)、C.社会的一体性・社会的公平のための政策(5項目)、D.公的部門の運営・制度(5項目)の4分野・計20項目。(PBA参照)
出所:国際関係略語集(財務省)